神奈川県川崎市の税理士 川口元治の川口会計事務所(税務・会計、会社設立支援、給与関連、企業再生コンサルティング)

川口会計事務所 税理士 川口元治「私にお任せください!」

〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-898-6
メゾンニュートリノ401 川口会計事務所の地図はこちら

まずはお電話!044-435-6183

ホームページからのお問い合わせはこちら

プロフィールはこちら

税務・会計サービス

毎月の実際の数字の把握

リアルタイムで試算表を作成し、毎月の業績を把握してゆくことは非常に重要です。  

何故ならこれにより、社長の経営の方向性が明確になるからです。

また、銀行などから融資を受ける際にも【試算表の提出は必須】となります。

そしてこの試算表により、常に最新データによる決算予測が可能になり、社長の経営判断を確実なものとし、

さらに社長の決算時のストレスを大幅かつ確実に減らすことが出来ます。

よく社長は「大体の数字は頭の中に入っているから大丈夫」とおっしゃいます。

確かに 【大体は・・・】 なのです。 それが会計と税法に照らして相当か? というと社長の頭の中の数字と、

実際に算出した数字とは、かなりの差がある場合がほとんどです。

売上が会社の根本だとすれば、会計は会社の要なのです。

試算表の確認と作成

当事務所では基本的に、御社が会計ソフトにより作成したデータを検証させていただき、その誤りを防止し、

確実に 【正しい損益】 を導き出すという方法をとらせていだいております。  

「しかし、開業当初は売上を上げることに精一杯なので、そんなに会計には時間を割けないよ」 という御社に

は、当事務所が会計作業を代行することも可能です。 

何もしないで決算時にあわてて決算を組んでみると大黒字で、そのまま申告すると、 【とても払える額の税金

ではない】 なんていうこともよくあることです。  

そのときになってやっと 「何かいい方法はありませんかね?」 と、その社長はおっしゃられます。 

しかし、決算日が過ぎてからではもう手遅れなのです。 

地道に少しずつでも、会計のほうは進めておかなければなりません。 

当事務所では、御社の会計の自計化を強力に推進してゆきます。 

会計ソフトの導入から実際の運用まで、きめ細やかにバックアップいたします。

税務調査への対応

税務調査は社長にとって、本当に不愉快極まりないものです。 

税務調査は最初から会社の会計の中身を疑ってかかってきますし、社長の貴重な時間も大幅に費やされてし

まいます。  

当事務所は、その税務調査の際も、一刻も早く終わらせるとともに、【御社の味方】として戦い抜きます。 

そして調査官の理不尽な修正を見逃さず、御社を守ります。  

最後は喧嘩するくらいの強い気持ちで立ち向かいます。

しかし社長! 【いいことも悪いこともすべて正直に】 話しておいてくださいね。

利益を上げる相談

会社にとっては何が一番大切なのでしょうか?

それは売上を上げることと、そして利益を確保することです。

これを通じて、社長をはじめ社員の方とそのご家族に幸せをもたらし、そして、それがひいては社会貢献に繋

がるのです。

当事務所では【売上を伸ばす相談】についても積極的に取り組んでゆきます。

御社と当事務所とは運命共同体なのです。

【本気の取り組み】 により、一緒に大きく成長してゆきましょう。

人生計画の相談

社長、貴方の今のその気力、体力は永遠に継続するものだとは思われてはいないですよね。

いつかは誰しも【リタイアする日】が来るのです。

そのときに、それ以降の老後の必要資金が十分に確保出来ているだろうと確信できますか。

老後は 「生活をするだけで精一杯」 では、少しさびしいですよね。

出来れば好きなことに使えるだけの余裕は持っておきたいものです。

何といっても若い頃からがむしゃらに働いてきたのですから。

税理士が 「税務、会計についてお任せください」 というのは、当たり前です。

それに加えて、当事務所では社長の退職金の確保、会社のソフトランディングの方法、

出た利益の節税に加えて、その利益をを何らかの方法により増やしてゆく相談も進めてゆきます。

このことは40代後半から、50代、60代以上の社長にとっては、もっとも関心があることではないでしょうか。

「終わり良ければすべて良し」と言います。

安心で幸せな老後を送るためこのようなことにも、共に真剣に考えてゆきましょう。

税務・会計サービスの料金表


お問い合わせはこちら

情報満載の無料メルマガを購読!

「事業を開始する前後の会計と税金の話」「税務調査のウラ話」無料進呈中!

毎回、節税などの有用な情報をわかりやすく解説してゆきます。
是非、ご購読ください。

←メルマガお申し込みの方には左のレポートを差し上げます

は必須項目になります。

お名前
メールアドレス