神奈川県川崎市の税理士 川口元治の川口会計事務所(税務・会計、会社設立支援、給与関連、企業再生コンサルティング)

川口会計事務所 税理士 川口元治「貴方の会社の発展を様々な側面から支援します!」

〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-898-6
メゾンニュートリノ401 川口会計事務所の地図はこちら

まずはお電話!044-435-6183

ホームページからのお問い合わせはこちら

プロフィールはこちら

税理士川口が語る!超おもしろネタ帳♪

9月24日

2014年01月21日

北海道4.jpg

朝から雨。
自宅からの出発だと、テンション下げ下げで、急遽中止もということもよくある雨の日。
今日は、走るしか無い。 選択肢が無いと、迷わず「雨だから仕方ないねえ」と自然にレインスーツを着用する。
気温も白い息が出るほどなので、レインスーツは返って都合がいいのではないかと考えよう。 
出先、雨の日、これは行くしかないでしょと自分を納得させる。
午前7時に走り始めた。

今日も法定速度プラス25キロで、先頭車両にならなよう気を付けて、一度の休憩のみで380キロを午後2時過ぎまでに走り終えた。
最後の能取湖を半分ほど廻ったところで右に行くのが、今日の目的地である網走には近い。
しかし湖を左へ回り込みオホーツク海に出たところで山の中のダート11キロをつけ加えた。 
F650ダカールは一応オフロードバイクもどきなので、しばしばダートも走っている。
故に走ることそれ自体は楽しいのだが、なんてったって熊との遭遇、鹿の飛び出しだけは恐ろしいので、
普段は使うことがないホーンをやたらと鳴らし、出てくるなよ、来たら人間は恐いんだぞと警告せずには怖くてしょうがない。
しかし観光としての、網走刑務所博物館は、他のお客さんは「ヘーっと」いう感じなようだったけれど、
自分は何か懐かしいような、苦しいような、変に重い感じがして、明るい気分でなくなりそうだ。
まさか、前世でお世話になってはいないよな。
帰ったら、網走番外地でも観てみるかな。
その夜の北海道のニュースでは、どこどこの誰々が、街中で熊に襲われ頭をかじられたと言っていた。 
その人は命には別条なかったので良かったけれど、熊恐るべし。
明日は何処に向おうかなあ。 
また今日も地元の居酒屋さんで、地のものを頂いた。  もちろんコマイは外せない。
しかし、ずっとこんな夢のような時間が過ごせればいいな。
でもそれじゃ、往路のフェリーで映写していた寅さんと同じことになってしまう。
リアル寅さん状態はやはりマズイものな。

« 9月23日9月25日 »

このブログを購読

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31