神奈川県川崎市の税理士 川口元治の川口会計事務所(税務・会計、会社設立支援、給与関連、企業再生コンサルティング)

川口会計事務所 税理士 川口元治「貴方の会社の発展を様々な側面から支援します!」

〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-898-6
メゾンニュートリノ401 川口会計事務所の地図はこちら

まずはお電話!044-435-6183

ホームページからのお問い合わせはこちら

プロフィールはこちら

税理士川口が語る!超おもしろネタ帳♪

男2人旅

2010年09月24日

キャンプ.jpg

一泊じゃ嫌だよ。

えっ。

んー最低2泊かな。

じゃあバイクでまた出かけようか?

いや、バイクは暑いし眠れないからいやだ。 車がいい。

息子がこのままじゃ「ドラえもんの」のび太君ちと一緒だよ

と言うものですから・・・

わかったよ、それじゃ車で行くか。

ということで、8月の末のことでした。

息子のサッカーの試合が終わった後、午後の4時から霧が峰、美ケ原へ。

行く先だけは決めてありましたが、泊まるところなど殆ど何の用意もせず、

着替えとサッカーボール、グローブとボールにバットにテントを車に

放り込み、とりあえず出発してしまいました。

途中の高速のSAで初日の目標の麓の、茅野の付近での宿をIMODEで

検索し予約することが出来ました。

高速も順調で、夜8時前には到着していました。

息子とツインのビジネスホテルに宿泊するのは、初めてで新鮮でした。

ホテルの隣にあるお好み焼き屋さんで夕食をとり、部屋に戻り新作のDVDを

観てから大浴場へ行きました。

ほー 貸切じゃん。

おいおい早速泳ぐってかっ。

翌朝も素晴しい天気でビーナスライン経由で霧が峰へ。

途中、車山の頂上までロープウェーで行きました。

素晴しい景色でしたよ。

私は、そのロケーションだけで満足でしたが、息子はやはり何か遊ぶ要素

がないと、満足できないようです。

景色だけじゃつまらないよー、という息子をよそに、本日の宿泊場所を検索

する私。

見つけました、美ケ原のキャンプ場を、早速GET。

とりあえず車で走っていれば不満を言わない息子なので、そのまま

キャンプ場へ直行です。

昼すぎには到着し、2人で手早くテントを設営しました。

もう夏休みも終わりという時期なので、キャンプ場はガラガラでした。

テントの横の広場でサッカーとキャッチボールをし、私がもう勘弁してと、

お願いしてようやく切り上げました。

それじゃ松本市街まで降りて松本城を見学がてら夕食、夜食を仕入れて

くるか。

松本城も息子は気に入らない様子で、何か無いの例えばさ-、テニスとか・・・

んんん、このガキんちょめ。

じゃ、【温泉】に入ってから【花火】を仕入れてキャンプサイトで遊ぼう。

ということに決着しました。

しかし花火を見つけるのにコンビニをいくつ回ったことやら。

・・・温泉では、せめて人がいるときは泳ぐな。 といってはあるのに・・・

こら、やめろ。 ゴツン。

夜は大量の花火を一人でし、それがエスカレートし火遊びに発展し・・・

予想通り、やけどをしていました。

大人はなあ、火遊びしてもやけどしないもんなんだよ。

なんて言ってみたりして。

3日目も雲ひとつ無い夏の青空です。

今日は美ケ原ね。

素晴しい景色なのに息子はイマイチのようです。

「何かないの?」 ・・・  ない。

景色しかない。

他にはなにも、ない。

遅めの昼食をとり、ソフトクリームを食べさせたところで、そろそろかな。

帰る方向に向かわなきゃな。

美ケ原の下り道、コーナーの向こうに煙が上がっているのが見えました。

温泉? と思いましたが、この辺ではそんな煙が上がるようなところは

ないはず・・・

次の瞬間目に入ってきたのは横転しエンジンから煙を吐いている乗用車。

他に誰も止まってはいない。

こりゃ事故直後だ。

車を脇に寄せ、息子に携帯を投げ、110に電話しろ・・・

私は、横転している車に走ってゆきました。

すると中に流血した人たち3人が閉じ込められていました。

火が出ると危険なので急いで何とか3人を車外へ救出しました。

幸い大怪我でもなく車からの煙もおさまっていました。

後から思ったのですが、119番が先か110番が先か?

結局そのときは警察に電話をした後、救急にも電話してくれと警察に言われた

ことが、えっ何故? と感じたのです。

警察か救急のどちらかに電話すれば双方連携するものだと思ったからです。

しかし今考えると、携帯からの連絡なのでGPSにより正確な現場を確認する

意図からではないかとも思えます。

とにかく、大怪我でなくて本当に良かった。

息子も初めての体験で緊張したのではないかと思います。

その後、霧が峰のGSで給油をしました。

そこで女性の店員さんに 「男2人旅ですか?いいですねえ」 と。

確かに、息子と2人旅は3年前にバイクで房総半島にキャンプツーリング

して以来でしたが、男同士っていいもんですね。

息子の成長にも気づかされました。

その後、帰る前に白樺湖温泉に立ち寄りました。

また、泳ぐってか・・・・・・ まあ誰もいないからいいかあ。

また2人旅しような。

*****************************
 いつもありがとうございます!
 
   川口会計事務所 税理士 川口元治

    川崎市中原区新丸子東2-898-6
    メゾンニュートリノ401号
    TEL:044-435-6183
    FAX:044-435-6184
    E-MAIL:f650mk2@kawa-account.com
    URL:http://kawa-account.com
 

« 高原の夏はとても清々しいですいまの自分に出来ること »

このブログを購読

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31