12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。,2926円,www.kawa-account.com,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 洗顔料 , 洗顔石けん,福美水,ダイコンソープ【正規品】,/acinotubular2907.html 12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ 好評受付中 福美水 ダイコンソープ 正規品 2926円 12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。 福美水 ダイコンソープ【正規品】 美容・コスメ・香水 スキンケア 洗顔料 洗顔石けん 12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ 好評受付中 福美水 ダイコンソープ 正規品 2926円 12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。 福美水 ダイコンソープ【正規品】 美容・コスメ・香水 スキンケア 洗顔料 洗顔石けん 12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。,2926円,www.kawa-account.com,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 洗顔料 , 洗顔石けん,福美水,ダイコンソープ【正規品】,/acinotubular2907.html

12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ 好評受付中 福美水 ダイコンソープ 正規品 店舗

12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。 福美水 ダイコンソープ【正規品】

2926円

12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。 福美水 ダイコンソープ【正規品】






以前マキジンブランドとして販売していた、オーガニックソープを80gで少しでもお求めやすい価格に再設定し、FUKUBISUIブランドからリニューアル発売することになりました。

山形の完全オーガニック成分で作られた 土(クレイ)と大根エキスがひとつになったソープです。
オーガニックで大切に育てられた大根と土で ふっかふかの大地を表現しました。
大地のめぐみを体感できるソープです。

多糖類が豊富な12月の旬の時期に収穫した大根エキスを、雪解けの3か月にしか採取できない貴重なシラカバ樹液で練り上げたものと、土(クレイ)の成分ゼオライトと竹炭を シラカバ樹液で練り上げたものをひとつに合わせました。
水は一切使っていないので、防腐剤も不要。

クレイと竹炭は毛穴の奥の細かい汚れを吸着し、水で流れる性質があるので、クレイ(グレー)の方を使えばざらつきオフ、お肌が弱っているときは肌荒れを防ぐ大根(ホワイト)の方など、お肌の状態に合わせて使えます。
もちろんミックス使いもOK。
洗い上がりの肌はさっぱりするのに、ふんわりやわらか。

この驚きの仕上がりをぜひ実感してください!
大根と大地のパワーをいただけますよ。

内容量80g(練り時)
全成分石鹸用素地、白樺樹液、大根液、ゼオライト、竹炭末
製造国日本
発売元福美人株式会社
その他<ご使用上の注意>
・お肌に合わないときはご使用をおやめください。
・傷、はれもの、湿疹、かぶれ等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
・使用中や使用後、赤み、かゆみ、はれ、刺激等の異常があらわれた時は、ご使用をやめ、皮ふ科専門医にご相談ください。
・目に入った時は、直ちに洗い流してください。
・乳幼児の手の届かない所に置いてください。
・高温または低温の場所、直射日光のあたる場所には置かないでください。
・乾燥した場所に保管してください。

一度ご注文いただいた商品については、商品の交換・返品はできませんので、あらかじめご了承ください。
広告文責福美人株式会社 03-5428-4343
区分化粧品

12月の旬の時季に収穫した肌荒れを防ぐダイコンエキスと余分な角質や毛穴汚れをオフするクレイの2種を組み合わせた手作りソープ。 福美水 ダイコンソープ【正規品】

社会思想史学会のウェブページへようこそ!!

2020年10月1日、日本学術会議が推薦した新たな会員候補105名のうち6名についての任命が拒否された件について、社会思想史学会幹事会は、同6日付で声明を発表しました。(声明文はコチラ

 

 『社会思想史事典』

社会思想史学会編丸善出版、2019年)

           

詳細はコチラ